ガラスのミニ鏡もち

ガラスのミニ鏡もち

販売価格 1,045円(税95円)
型番 SN-15
購入数
  • up
  • down

■ガラスのミニ鏡もち

鏡もちが丸いのは人の魂をかたどっているためといわれます。
大小のもちを重ねることで
陰(いん・月の意味)と陽(よう・太陽の意味)を重ね
福徳の重なることを願います。
一年をめでたく重ねるという
意味が込められているとも伝えられています。

手のひらサイズの小さな鏡もちですが
ていねいに手づくりされたガラスのお餅には
三宝や敷紙もセットされています。
お正月を迎えるにあたり鏡もちを
干支硝子と一緒に飾ってみてはいかがでしょうか。

サイズ:
お鏡餅:φ30×H35 
ミニ三宝:47×47×H28(セット時:H60mm)

※メール便不可商品
この商品は宅配便(通常便)にて発送となります

5,400円以上のお買い上げで配送料無料

心斎橋硝子本舗でのご連絡
06-6766-6880(10:00〜17:00(土・日・祝日除く))
※お電話でのお問い合わせは、有限会社プリーズで対応させていただきます。